乾燥肌の洗顔にはハチミツを活用すればつっぱり知らず

私は超が付くほどの乾燥肌です。化粧水、美容液、クリーム等は保湿力の高いものを使ってお手入れをしています。でも、クレンジングや洗顔にはそれほどこだわっていなくて、洗顔後に肌がつっぱるのは当たり前のことだと思っていました。

ある時友人から、クレンジングや洗顔も保湿を考えないと!とアドバイスされたのをきっかけに、ランコムのエイジングケア用のクレンジングクリームと洗顔料を使い始めました。クレンジングクリームは、つっぱり感がまるでなくて、こんなにも違うのかと感動しました。洗顔料も洗顔後のお肌のつっぱり感はかなり少なくて、素晴らしいと思いました。

ハチミツが保湿力があるという話を聞き、試しに冬場の乾燥がひどい時に洗顔料にハチミツを少し混ぜて使ってみました。洗い上がりの肌が全くつっぱりません!洗顔料の泡立ちが悪くなることもなく、べたべたすることもなく、スッキリ洗えているのに、お肌がつっぱらないという理想的な状態に。

それから毎日、洗顔料にはハチミツを混ぜて使っています。季節によってお肌の乾燥具合が変わるのでハチミツの量は変えています。スーパーで売っている食用のごくごく普通のハチミツですが、効果は高いと思います。

今ではファンデーションのノリが格段に良くなり、ほとんど崩れることもありません。これは、間違いなくお肌の乾燥が改善された証ですね。クレンジングと洗顔って疎かにしてはいけないなと実感しました。この習慣はずっと続けていこうと思います。